« 2014年7月 |2014年8月 | 2014年9月 »

インターンシップを通して

2014年8月29日

京都生活協同組合

8月18日?29日、6人のインターンシップ生が京都生協で研修しました。
IMG_5641.JPG

 「インターンシップでは店舗事業、宅配事業、福祉事業を体験しました。その中で、私が一番印象に残っていることは、店舗での発注作業です。発注では、お店の来店客数、天気、商品の利用率を考えながら行われており、様々なことを考えて発注をされていることを知りました。
 また、お店には料理見本やレシピ、秋を感じさせるもみじなどが飾られており、組合員の方に楽しんで頂けるお買い場づくりをされていました。京都生協の店舗に来店された時には、このような点にもぜひ注目してみてください。
 今回のインターンシップでは、本当に貴重な経験をすることができました。

龍谷大学国際文化学部3回生」

IMG_0230.jpg IMG_2633.JPG
写真:宅配事業の添乗とおすすめの体験

IMG_9665.jpg IMG_20140821_112705469.jpg
写真左:福祉事業での体験、右:ハートコープきょうとの見学


広島豪雨・土砂災害支援募金等のお知らせ

2014年8月28日

京都生活協同組合

 このたびの大雨災害において被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
8月20日に発生した広島市での豪雨・土砂災害による被害に対して、広島県生協連等が募金口座を開設しておりますので、お知らせします。

※京都生協は8月28日広島市豪雨災害募金に20万円を送りました。

■広島県生協連が開設した「広島豪雨・土砂災害支援募金」について
 お送りいただく募金は、「広島市を通じた被災者個人への義援金」と「広島市災害ボランティアセンター」の活動支援募金に充てられます。配分は、9月25日の広島県生協連の理事会で決定します。
 今回、生協ひろしまは、広島市からの依頼に応えて広島市災害ボランティアセンターへ要員を派遣し、ボランティア活動の運営を支援することになりました。こういった経緯があり、今回の募金の一部をボランティアセンター活動支援資金として充てることになりました。募金受付期間は12月26日までです。
振込先:広島銀行本川支店 普通 3460981
名義:広島県生活協同組合連合会 会長理事 岡村信秀
(ヒロシマケンセイカツキョウドウクミアイレンゴウカイ カイチョウリジ オカムラノブヒデ)


■被災者個人への義援金の送金を希望される場合は、広島市へ直接送金をお願いします
 「広島市8・20豪雨災害義援金」(広島銀行本支店間に限り、口座振込手数料を免除)
振込先:広島銀行 広島市役所支店 普通 3047757
名義:災害発生に係る義援金(サイガイハツセイニカカルギエンキン)
※窓口で「広島市8・20豪雨災害義援金」である旨、お申し出ください。
詳しくはこちら↓
広島市8・20豪雨災害義援金の受け付けについて

 組合員のみなさまのご協力をお願いします。

「京都府豪雨災害義援金」にご協力ください

2014年8月27日

京都生活協同組合

 台風11号及び8月15日からの豪雨により、京都府内各所で住宅床上浸水等の被害が多数発生し、福知山市内では災害救助法適用されました。京都府共同募金会ではこのたびの災害で被災された方々を支援するための義援金の呼びかけを開始しており、京都生協も緊急募金を呼びかけます。組合員のみなさまのご協力をお願いします。

<募金方法>募金は注文用紙で
募金受付期間:9月3回?4回の注文用紙[9月8日(月曜)?9月19日(金曜)提出]に口数を書き込んでください。(インターネット注文eフレンズでも同様に募金できます)

・注文番号:294721(1口100円)
 例えば5口500円募金する場合、
 6ケタ注文番号記入欄に294721、数量欄に5を記入ください。
※自動引き落としの方/次回の商品代金と一緒に引き落としさせていただきます。
※現金支払いの方/次回のお支払い袋に募金名、募金額が記載されていますので、商品代金とともに入金してください。

■京都生協の指定振込口座へ直接の振込みもできます。恐縮ですが手数料はご負担ください。
募金専用口座となりますので、募金以外の振り込みはしないでください。
(10月31日までの間に振り込みは今回の募金として扱います)
京都銀行吉祥院支店  普通口座  3830024  京都生活協同組合

※現金での募金は受け付けておりません。

※集まった募金は全額社会福祉法人京都府共同募金会へ送金します。

福知山被災地支援のボランティア活動に参加

2014年8月26日

京都生活協同組合

 台風11号及び8月15日からの豪雨により、被害を受けられた皆様に、心よりお見舞いを申し上げます。

 京都生協では京都府生協連の会員として京都府災害ボランティアセンターに協力し、8月21日から24日までの4日間、福知山災害ボランティアへの参加、およびバスの受付・送り出し等の支援を行いました。バスボランティアは全日程とも早期に定員に達し、被災地域では延べ600人のボランティアが家屋の清掃や泥かきなどを行いました。
140826_basu.jpg
写真:バスを見送る京都の生協メンバー

今年もコープ祝園駅で本場の阿波踊りを実演!

2014年8月18日

京都生活協同組合

 8月17日(日曜)コープ祝園駅で、今年も阿波踊りの実演を行いました。
140817_0.JPG

 「コープにがり充てん豆腐」でおなじみの徳島県「さとの雪食品株式会社」と協力し、鳴門市阿波踊振興協会所属の「鳴潮連(メイチョウレン)」による阿波踊りを実演。
140817_2.JPG 140817_1.JPG
踊らにゃそんそん!と、飛び入り参加で踊る皆さん

当日の動画はこちら

「海の虹プロジェクト2014」開催報告

2014年8月12日

東日本大震災復興支援
京都生協職員ボランティア
後援・助成:JR西日本あんしん社会財団
京都新聞社会福祉事業団
コープ共済地域ささえあい助成

 8月8日?12日、「海の虹プロジェクト2014」を開催しました。
140812_uminiji0.JPG
写真:南三陸町さんさん商店街前駐車場で記念撮影

 これからの復興の担い手となっていく子どもたちを応援することを目的として、さまざまなイベントを通じて、友達どうしや京都の中学生たちとも交流しながら楽しい時間を過ごしてもらうために企画しました。今年で3回目になります。
 今回南三陸町の2つの中学校の1?3年生29名が参加し、京都府舞鶴市、綾部市、京都市を訪問しました。
■8月8日(金曜)
午前7時:観光バスで南三陸町を出発
午後6時:舞鶴市グリーンスポーツセンターに到着、組合員ボランティアによる歓迎会・宿泊
■8月9日(土曜)
午前7時30分:東舞鶴『グリーンスポーツセンター』出発
午前9時:綾部市志賀郷公民館・多目的ホール到着
  体育館で、バトミントンや卓球、バレーボールなどでボランティアと交流
正午:鳥取県畜産農協の協力で準備したホルモン焼きそばなどで昼食
午後1時:講師指導のもと紙飛行機を作り、紙飛行機飛ばし競争
午後4時:綾部市の長福寺で復興祈願
午後5時:鳥取牛バーベキューなどで地元の皆さんと交流しながら夕食
午後8時:志賀郷のボランティア宅で民泊
■8月10日(日曜)
午前9時:里山ねっとあやべでそうめん流しの準備
午後1時:昼食交流会
午後2時:竹灯篭づくり
午後8時:花火大会→里山ねっとあやべ宿泊
■8月11日(月曜)
午前7時30分:綾部市を出発
午前10時20分:龍安寺、金閣寺を拝観
12時30分:きぬがさ会館で京都生協組合員ボランティアとの昼食交流会
午後2時:太秦映画村へ
午後6時:京都生協本部で歓送会
午後8時:京都市花園会館に宿泊
■8月12日(火曜)
午前7時:京都出発
午後10時:南三陸へ無事到着

 今年は台風11号の通過とちょうど重なってしまったため、計画していた野外での活動から大きく変更しました。ただ、昨年参加した中学生からは「今回は移動も少なく、友達どうしでゆったりとすごすことができてよかった」の声も上がっていました。
140812_uminiji1.JPG 140812_uminiji2.JPG
写真左:グリーンスポーツセンターで朝食、右:志賀郷多目的ホール到着

140812_uminiji3.jpg 140812_uminiji4.JPG
左:バレーボール大会、右:紙飛行機競争

140812_uminiji4a.JPG 140812_uminiji5.jpg
左:紙飛行機競争表彰式、右:長福寺で復興祈願

140812_uminiji6.jpg 140812_uminiji7.jpg
左:そうめん流しの準備中、右:そうめん流し大成功!

140812_uminiji8.jpg 140812_uminiji8a.jpg
左:竹とうろう作り、右:出来上がりました

140812_uminiji9.jpg 140812_uminiji10.jpg
竹とうろうに点灯

140812_uminiji11.jpg 140812_uminiji11a.jpg
左:花火大会、右:里山ねっとあやべを出発(台風も通過しました)

140812_uminiji12.jpg 140812_uminiji13.JPG
左:龍安寺へ、右:金閣寺を参拝

140812_uminiji14a.jpg 140812_uminiji15.jpg
左:きぬがさ会館で昼食、右:太秦映画村へ

140812_uminiji16.JPG 140812uminiji20.JPG
左:京都生協本部でお別れ会、右:南三陸町へ向けて出発

きかんしエムエス様より復興支援活動カンパ

2014年8月 4日

京都生活協同組合

 京都生協の宣伝広告の企画・制作にご協力いただいてる株式会社きかんしエムエス様より、京都生協の東日本大震災復興支援活動カンパとして25万円をいただきました。
140804_bokin.jpg
 きかんしエムエス様では業務の奨励事例に対し表彰されており、今回社員様からの「表彰の報奨金の半分を大震災への復興活動カンパにしてはどうか」という提案を採用されたことによるものです。

 きかんしエムエス様からは2013年、2012年も同様に支援カンパをいただいております。
・2013年10月10日:きかんしエムエス様より復興支援活動カンパ
・2013年4月11日:きかんしエムエス様より復興支援活動カンパ
・2012年10月2日:きかんしエムエス様より復興支援活動カンパ
・2012年1月10日:きかんしエムエス様より復興支援活動カンパ