INS

京都のコアな魅力、お届けします。

見る

くつろぐ

#京の街なかで“涼”を探すくつろぐ見る

2020.09.01 数々の逸話が残る神秘的な神社「晴明神社」

平安時代の天文学者で、陰陽師としても知られる安倍晴明公を祀る魔除け・厄除けの神社。境内には旧一條戻橋の再現とその傍らに晴明公が使役したといわれる式神(鬼)の石像があるなど、京都でも有数のパワースポットといわれています。

※新型コロナウイルス感染対策のため、営業日・時間が変更になっている場合がございます。お出かけ前はホームページ等でご確認くださいませ。

「五芒星」とも称される社紋「晴明桔梗」

病気平癒のご利益があるとされる井戸「晴明井」は、晴明公が念力により湧出させたという逸話が。五芒星は祈祷呪符のひとつ、北斗七星は呪術のための文様で、この形に添って歩み、場を浄化するという

陰陽道において魔除けの果物である桃をかたどった「厄除桃」

6月中旬頃~初秋にかけて桔梗も見頃に

Informations

京都市上京区晴明町806(堀川通一条上ル) 
075-441-6460 
9:00 ~ 17:30(無休) 
◎地下鉄烏丸線「今出川」駅から徒歩約12 分/市バス「一条戻橋・晴明神社前」下車すぐ 
◎自由拝観

ちょっと聞いてって、ナイショの話。Instagram

『むすび。』の公式インスタグラム。記事でお届けしきれなかった小ネタや裏話が満載です。