トピックスのトップニュース京都生協の新店舗「コープ醍醐石田」が12月19日(水曜日)オープンしました

京都生協の新店舗「コープ醍醐石田」が12月19日(水曜日)オープンしました

2007年12月19日

12月19日(水曜日)、京都市伏見区醍醐に新しい店舗「コープ醍醐石田」がオープンしました。5月にオープンしたコープ祝園駅(精華町)、11月のコープかどの四条(京都市右京区山ノ内)に続く今年3店目のオープンとなります。
コープ醍醐石田の売り場面積は1557?(472坪)で京都生協では最大の店舗です。
kadonosijyo01.jpg
19日にはオープンニングセレモニーが開催されました。

広い店内は通路幅も広く、ゆっくりとお買い物を楽しんでいただけます。
入り口の農産売り場では焼きいももが登場。新鮮な野菜・果物と合わせて楽しみが増えました。
お魚、お肉のコーナーでも新鮮な商品を多数用意しています。お惣菜売り場でもお好み焼きなどの鉄板焼きもはじめました。
焼きたてパンのコーナーでは他店で評判の石釜パンを取り入れています。

kadonosijyo03.jpg kadonosijyo03.jpg

kadonosijyo04.jpg kadonosijyo05.jpg

<来店者の声>
「以前の石田の店はたまに来ていたけれど買うものが決まってしまう。今度の店は商品がたくさんあるし、お魚も豊富でうれしいです。」(30代女性)
「これまでは少し離れたスーパーで買い物してました。近くにできたのでこれからは利用します」(40代女性)


屋上には3kwの太陽光パネルを設置しているほか、店内の一部の陳列棚にはLEDライトを使用するなど、環境負荷を抑える配慮をしています。
また、出入り口前のレンガには汚泥をリサイクルした「エコ京レンガ」を使用し、卵パックや食品トレーなどのリサイクル回収コーナーも設置しています。

kadonosijyo06.jpg kadonosijyo07.jpg

店舗入り口横には身の不自由な方やお手伝いが必要な方のために「呼び出しコール」を設置し、1階トイレにもベビーシートやオストメイト対応機器を設置するなど、体の不自由な方にも利用しやすい店舗をめざしています。

kadonosijyo08.jpg kadonosijyo09.jpg

kadonosijyo10.jpg

コープ醍醐石田 概要
名称 :コープ醍醐石田
住所 :京都市伏見区醍醐新開11−13
電話 :075−571−1211
売り場面積 :472坪(約1557?)
駐車台数 :屋上駐車場77台
駐輪場 :85台
店長名 :中尾 敏和
営業時間 :9:00?21:45
コープ醍醐石田店の地図はこちら