トピックスのトップニュース取り組みNPT代表派遣ニュースブログ

NPT代表派遣ニュースブログ

2010年5月 4日

NPT(核不拡散条約)再検討会議に代表派遣されている、湯浅美恵子さんと金井和枝さんから届いた速報を掲載しています。

No.1

4月30日
 京都でお見送りをしてもらってからずいぶん長い1日をかけて、目的地ニューヨークのホテルには現地時間で夜10時ごろ到着しました。

5月1日
20100504_ketudansiki.png 翌朝ホテル内のレストランで合同結団式があり、グループごとにお食事しながら顔合わせをしました。現地では班で行動します。私たちはH班で、H班のメンバーは、大阪いずみ市民生協(4名)・京都生協(2名)・大学生協(学生1名)の代表と、3名の被爆者代表です。
 食事のあと、生協代表団から30名が(キング牧師で有名な)リバーサイドチャーチでの国際平和会議に参加。そこへは各班から2名参加でき、H班からは、いずみ市民生協代表の赤穂さんと私、湯浅が参加しました。
20100504_kokusaiheiwakaigi.png 分科会では原爆の投下された被爆者、核実験での被爆、核兵器をつくるところでの被爆の証言、訴えなどを聞きました。また最後の全体会では、潘基文国連事務総長と秋葉市長、また国際平和会議の主催者と思われる方々が「今、みんなの行動が必要」とお話しされました。そして潘基文さんの核兵器廃絶への熱い決意を聞き、とても頼もしく感じました。最後は、きたやまてつさんの歌で会場のみんなが一体となってたいへん盛り上がって終了しました。
 会場には長崎の田上市長、スティーブンリーパーさんらの姿をみつけました。

5月2日
 朝から国連パス発行事務所に並んで待ちましたが、午後の集会デモに間に合いそうもないので途中で断念して、被爆者の方々と核兵器廃絶のためのNGO共同行動集会・デモに参加するために、タイムズスクエアに向かいました。
 とても暑い日になりました。到着したときには集会がはじまっていて、たくさんの人たちが次々にアピールをしていました。その後、被爆者の方と別行動でアピールパレードに参加しました。パフォーマンスいっぱいのアピールでとても楽しいパレードでした。日本へもニュースで届いているでしょうか?パレードの到着地ではたくさんのブーステントがあって、そこでもまたスティーブンリーパーさんに会えました。
20100504_parade.png
 その後、被爆者の方々をホテルに送って行きました。とりあえず5月2日までの報告です。