トピックスのトップニュース取り組み聖母女学院短期大学で食育料理教室を開催!

聖母女学院短期大学で食育料理教室を開催!

2013年8月23日

京都生活協同組合

 8月22日(木曜)、京都生協の「たべる*たいせつ」の取組みの一環として、聖母女学院短期大学食品栄養専攻食育ボランティアの学生と一緒になって料理教室を開催しました。
130823_00.jpg
 聖母女学院短期大学を会場に、「はな巻きずし」「お肉のまきまき」「ブドウゼリー」を学生と子どもがペアになって作りました。
 料理の前には、学生の皆さんから「手の洗い方」などを教えてもらいました。また包丁の取り扱いについては「切り方」だけでなく「置き方」なども教えていただきました。
その後調理室に移動し、「ブドウゼリー」「はな巻きずし」「お肉のまきまき」の順に作りました。
巻きずしは最初はなかなか巻けずに苦戦していましたが、何回も巻いているうちにとっても上手になりました。お肉のまきまきを焼くときには、油がはねてちょっとどきどきしながら焼きました。
 おいしくできたランチをみんなで食べたあと、学生の皆さんから「野菜やくだものについてのいろいろ」クイズがあり、とても楽しみながら学ぶことができました。
 このあと子ども達は「料理教室修了書」を授与されました。
 最後に聖母女学院短期大学の西先生から「おなかいっぱいで動くのいやだと思っているでしょうが、いつもお母さんはそんな中お片付けをしています。みんないっしょにお皿洗いをしましょう!」と声がかかり、一斉に片付けを行い料理教室は終了しました。

130823_01.jpg 130823_02.jpg
左:手の洗い方を教えてくれました。 右:ペアのお姉さんとがんばるぞ?。

130823_03.jpg 130823_04.jpg
左:はな巻き寿司はむずかしかったけれどみんなとっても上手に巻けました。
右:お肉を焼くのは油がはねてびっくりしたけどがんばりました。

130823_05.jpg 130823_06.jpg
左:おいしいランチができました。 右:みんなでカンパ?イ
 
130823_07.jpg 130823_08.jpg
左:自分で作ったランチは味も格別。 右:料理教室修了書授与式の様子