トピックスのトップニュース

コープ下鴨店が「容器包装3R推進環境大臣賞最優秀賞」を受賞

2007年4月23日

京都生協コープ下鴨店が「容器包装3R推進環境大臣賞最優秀賞」を受賞しました。
京都生活協同組合(京都市南区、組合員数45万世帯、小林智子理事長)は、環境省の選定する 「容器包装3R推進環境大臣賞最優秀賞」(小売店部門)に選ばれました。

ユニセフお年玉募金贈呈式が行われました

2007年4月 2日

3月10日(土)せいきょう会館において、「ユニセフお年玉募金贈呈式」をおこないました。 1994年に取組みをはじめて以来今年で12回目となります。(毎年贈呈式は5つのブロックの持ち回りで開催され、 今年は東ブロックが担当しました。)

参加者は、組合員、職員総勢で80名あまりでした。
少し遅めの11時から贈呈式が始まりました。最初にキッズひ ろばの子ども達の軽快な音楽によるダンスからスタート、次にユニセフスタディーツアーへ京都生協から代表で 参加された、岩佐恭子さんによるラオス訪問の報告が行われました。
子ども達とやり取りしながらのお話は、わ かりやすく子ども達にもしっかりとつたわっていました。その後、東ブロックの子ども達から、日本ユニセフ協 会林田さんへ「募金を役立ててください」と想いいっぱいの目録が手渡されました。

今回の募金総額は585万608 9円(2007年3月10日現在)でした。
皆様のご協力ありがとうございました。

「お年玉募金贈呈式」終了後は、試食・展示(ラオスの生活、地雷の模型)コーナー、子ども向けのユニセフす ごろく、民族衣装などたくさんの企画で楽しいひと時を過ごすことができました。
今年のテーマにあるように、 「つなげよう、ひろげよう〜みんなが笑顔になる日のために〜」の願いが込められた企画となりました。

子ども達より目録が手渡されました 子ども達より目録が手渡されました

子ども達も楽しく参加しました 子ども達も楽しく参加しました


ラオスの生活品などの展示 ラオスの生活品などの展示