レシピ詳細

ホタテとチンゲン菜の中華炒め

調理時間/約25分

1人あたり/170kcal

1人あたりの塩分量/2.2g

●材料(4人分)
  ホタテ貝柱 300g
  チンゲン菜 3株
  人参 1/2本
  長ねぎ 1/2本
     
  水溶き片栗粉=  
  片栗粉 大さじ1・1/2
  大さじ3
     
  大さじ1
  大さじ2
     
A 鶏ガラスープの素
(顆粒)
小さじ1
A 小さじ1
A こしょう 少々
A おろししょうが 少々
     
  ごま油 大さじ1
作り方
  1. 1

    チンゲン菜は根元をよく洗い、根元から4cmのところを切って縦4つ割りにする。葉と茎は4cm幅に切る。人参はピーラーで長い薄切りにする。長ねぎは2cm幅の斜め切りにする。片栗粉を分量の水で溶き、水溶き片栗粉を作る。

  2. 2

    フライパンに油をいれて中火で熱し、ホタテ、チンゲン菜の根元と茎、長ねぎを加えて炒め、分量の酒と水2カップ(分量外)を加える。

  3. 3

    煮立ったら弱火にし、Aを加えて2分ほど煮る。チンゲン菜の葉と人参を加えてひと煮立ちさせる。水溶き片栗粉をもう一度混ぜてから少しずつ加え、とろみがついたら仕上げにごま油をまわしかける。

レシピ一覧に戻る

  • 店舗一覧・セール情報
  • お店について
  • おトク情報
  • きょうまるカード
  • おすすめコンテンツ
  • マイページ
  • マイページ
  • 今月のレシピ
  • 今月のレシピ