レシピ詳細

広島風お好み焼き

調理時間/約15分

カロリー/1335kcal

●材料(1枚分)
  豚バラ薄切り肉 4枚
  焼きそば麺 1玉
  キャベツ 1/6個
  もやし 2つかみ(70g)
  1個
  細ねぎ 1/2袋
  薄力粉 100g
  200cc
  とろろ昆布 ひとつかみ(3g)
  かつお節 1袋(4g)
  揚げ玉 適量
  お好み焼きソース 適量
  青のり 適量
  サラダ油 適量
作り方
  1. 1

    細ねぎは刻む。キャベツはせん切りにする。

  2. 2

    ボウルに薄力粉と水を入れ、生地を作る。

  3. 3

    ホットプレートを弱火(150℃)で熱してサラダ油を薄くひき、生地を直径12cmほどに薄く、丸く広げる。

  4. 4

    生地の上にとろろ昆布と削り節を広げてのせる。キャベツ、もやし、ねぎを、生地が見えなくなるくらいたっぷりのせ、揚げ玉をのせる。(山盛りになるくらいのキャベツの量が、広島風の特徴です!)

  5. 5

    ホットプレートの別の場所に豚肉を置き、上に焼きそば麺をほぐしながらのせ、お好み焼きソース大さじ1(分量外)を加えて混ぜる。両方のつなぎに生地を少量かけてふたをし、弱火(150℃)で5分程肉に火が通り、キャベツがしんなりするまで蒸し焼きにする。

  6. 6

    豚肉と麺の塊を野菜の上にのせ、ホットプレートの空いた場所に卵を割り入れ、黄身をくずしながらかるくかき混ぜ、全体をまるくととのえる。

  7. 7

    卵が半熟状になったら、焼いておいた麺、具、生地の上にのせる。お好み焼きソース、青のり、細ねぎを好みの量ふりかける。

レシピ一覧に戻る

  • 店舗一覧・セール情報
  • お店について
  • おトク情報
  • きょうまるカード
  • おすすめコンテンツ
  • マイページ
  • マイページ
  • 今月のレシピ
  • 今月のレシピ