レシピ詳細

チキンのアボカドサラダ丼

調理時間/約25分 漬け込む時間省く

1人あたり/962kcal

1人あたりの塩分量/2.9g

●材料(2人分)
  鶏もも肉大身 大1枚
     
A= しょうゆ 大さじ2
  大さじ2
  みりん 大さじ2
     
  アボカド 1個
  レモン汁 小さじ1
  小さじ1
  マヨネーズ 大さじ1
  ミニトマト 4個
  温かいご飯 約400g
  いりごま(白) 適量
  サラダ菜(あれば) 適量
     
下準備:
・鶏肉は厚みを均一にして、皮目にフォークなどで数箇所穴を開け、合わせておいたAに漬け込む(15~20分)。 漬け込んだタレはとっておく。
・アボカドは皮をむいて種を取り除き、食べやすい大きさに切ってレモン汁を絡めておく。
作り方
  1. 1

    熱したフライパンに油を入れ、汁気をよくきった鶏肉を皮目を下にして焼き始める。皮部分がキツネ色になれば裏返し、弱火でふたをして中まで火を通す。

  2. 2

    火が通ってきたら1を取り出し、食べやすい大きさに切る。

  3. 3

    フライパンの余分な油をキッチンペーパーで拭き取り、2を戻し入れたら、漬け込んだ残りのタレを加えて火にかけ、全体に煮絡める(弱めの中火で2~3分)。

  4. 4

    下準備しておいたアボカドにマヨネーズを絡め合わせる。ミニトマトはヘタを取り、縦半分に切っておく。

  5. 5

    丼にご飯をよそって3、4を盛り付け、フライパンに残ったタレを上からかける。仕上げにいりごまを散らし、あればサラダ菜を添える。

レシピ一覧に戻る

  • 店舗一覧・セール情報
  • お店について
  • おトク情報
  • きょうまるカード
  • おすすめコンテンツ
  • マイページ
  • マイページ
  • 今月のレシピ
  • 今月のレシピ