トピックス

コープらくさい でフードドライブをスタートします

  • 2021年06月23日
  • プレスリリース

2021年4月にリフレッシュオープンを行った コープらくさい で、フードドライブをスタートします。

フードドライブとは、家庭に眠る、賞味期限は切れていないけれど、保管されたままになっている「もったいない食品」を持ち寄り、それらを必要とする方々へフードバンクを通じて提供することいい、京都生協店舗では12店舗目の開催となります。

---------------------

実施日   73日(土)、74日(日) 9302100(店舗営業時間内)
初回以降:月初めの土曜日と翌日曜日(毎月コープの日の土曜日と日曜日)に開催

協 力   特定非営利活動法人 フードバンク京都

対象商品 
賞味期限が明記され、かつ1カ月以上あるもの。常温保存が可能で、未開封のもの。具体的には、お米(収穫から2年以内)、保存食品(缶詰・瓶詰等)、乾麺(パスタ・そば・うどん等)、インスタント食品、レトルト食品、飲料(ジュース・コーヒー・お茶等)、お歳暮、お中元等の贈答品、お菓子・離乳食等。

提供品の活用  
フードバンク京都を通じて、母子支援施設・児童養護施設・自立支援ホーム・更生保護施設・子ども食堂・行政からの要請に基づく個人への緊急支援など必要とする方へ提供されます。

店舗情報
コープらくさい|コープのお店|京都生協 (kyoto.coop)

---------------------

  

京都生協 フードドライブ開催の経過

フードバンクからの依頼に応える形で、社会貢献活動と食品ロス削減への具体的な取り組みとして、フードドライブを2017年から開始しました。取り組み当初は浸透に苦労しましたが、組合員の認知度・回収量ともに年々増加し、実施店舗を増やして欲しいとの声も寄せられて、現在は12店舗まで拡大することが出来ました。2020年度の総回収量は約4.2tの実績となっています。

フードドライブ.jpg

---------------------

当日、ご取材をご希望の場合は対応可能です。また、お写真をご希望の場合も後日、送付させていただけますので必要の場合はご連絡ください。

政策企画部   広報  075-681-1415(プレスリリースを見たとお伝えください)

バックナンバー