トピックス

「コープ下鴨」10月22日(金)9:30よりリニューアルオープン!

  • 2021年10月21日
  • プレスリリース

京都生協の店舗 第一号店として1968年「生協の店」という名前で誕生した「コープ下鴨」。地域に寄り添う店舗であり続けるため、この度リニューアルをいたします。「ゆたかで たのしく おいしい エシカルマルシェ」をコンセプトにファミリー層から単身世帯まで利用しやすいお店へと生まれ変わります。

コープ下鴨|コープのお店|京都生協 (kyoto.coop)

 鮮魚で作るおいしい「お魚屋さんのお寿司」が新登場! 

お魚コーナーのお寿司.jpg

DSC033900212.jpg

新鮮なお魚を取り扱う水産コーナーで作る「お魚屋さんのお寿司」は、ワンランク上のおいしさを専門スタッフが手作りしご提供します。また、便利で使いやすいと声を多くいただいている「冷凍水産商品」「骨なし商品」のラインナップを増やし、老若男女人気の高いマグロやサーモンのコーナーを常設します。

 地元の農家さんが売り場を作る!「地産地消コーナー」 

_WTC97390023.jpgDSC033820204.jpg

コープ下鴨 近隣で農業を営まれている11名の農家さんが、新鮮な旬の野菜を直接持ち込み売り場へ並べる「地産地消コーナー」を増設します。地元の農家を応援するとともに、生産者と組合員が交流できる場となります。

 エシカル消費を応援する商品コーナーが誕生! 

IMG_24300023t.jpg

コープでは「誰かの笑顔につながるお買い物」として"エシカル消費"を応援しています。エシカルマークの付いたコープの商品をより手に取りやすく、身近に感じられるよう専用コーナーを設置します。

 116日(土)・7日(日)より「フードドライブ」もスタート! 

KIMG0017t.jpg

賞味期限が1か月以上ある未使用食品(常温保存)を対象に、組合員が持ち寄る商品を回収し、支援を必要とする団体や施設に寄付を行うフードドライブをスタートします。フードバンク団体と協力し、安心して暮らし続けられる地域社会づくりへ貢献できる店舗となります。

※フードドライブ:現在京都生協では、コープ下鴨を含む府内13店舗で取り組んでいます。

コープ下鴨|コープのお店|京都生協 (kyoto.coop)

バックナンバー