くらしの助け合いの会活動紹介

▼活動内容

  • 買物、食事作り、掃除、洗濯など家事の一部
  • 家庭での軽易な老人などの世話(介護者の援助)
  • 外出の付き添い、通院介助など
  • 子育て家庭の援助

▼活動地域

京都市全域
向日市、長岡京市、大山崎町、亀岡市、宇治市、宇治田原町、城陽市、久御山町、井手町、八幡市、福知山市、舞鶴市、相楽郡、綾部市


▼会員になるには

3つの参加の仕方があります。

くらしの助け合いの会 会員にはどなたでもなれます。

利用会員(援助を受けたい人)

京都生協の組合員で、お話相手、洗濯や掃除、食事づくり、買物などを手伝ってもらうことにより、自立した生活をつづけられる方。
(専門的な技術を必要とする、寝たきりのお年寄りの介護や病人の看護などはおこないません。)

活動会員(活動できる人)

京都生協の組合員で、1週間に2時間くらいから、自分のペースに合わせて、この活動に参加できます。はじめに説明を受けて、利用依頼を待ちます。

賛同会員(会の活動に賛同できる人)

京都生協の組合員で、この活動にすぐには活動に参加できなくても、趣旨に賛同していただける人です。

▼京都生協の組合員でない方は、最寄の京都生協店舗または配送支部へお問合せの上、 京都生協への加入手続きをお願いします。

※店舗・支部の電話番号はこちら→「連絡先一覧」
※京都生協への加入の手続き時に、4口2,000円(1口500円)の加入出資金をお預かりしています。ご了承ください。


▼会費について

・会費は、利用・活動・賛助全ての会員とも、年会費1000円です。
※年会費は、万一の事故に備えた保険料や会員への連絡費など

・援助活動は有償です。
※援助をする人と援助を受ける人、お互いが気がねなく活動を続けるために、有償にしています。

1時間900円(うち200円は運営費)+交通費です。
※交通費は、歩いて実測1キロメートル以上については、公共交通機関を使ったものとして計算します。
 詳しくは、初回訪問させていただいた時に詳しく説明させて頂きます


援助を希望される方は、まずお電話ください 電話:075-465-6886

  1. 事務局コーディネーターが内容をおうかがいし、地域のコーディネーターに連絡します。
  2. 地域のコーディネーターが、訪問して、具体的な相談をします。
  3. 日程や内容など条件に合う活動会員に、活動を依頼します。
  4. いよいよ活動開始。スムーズに活動できるよう初めは地域コーディネーターも同行します。

▼活動会員からの声

二人目の子どもさんが産まれたことで約1ヶ月、お姉ちゃんの幼稚園のお迎えに行くことになりました。

私の子ども時代とは違い、自転車や車で迎えに行く人が多いのですが、なんと最高1時間かけて歩いて帰ります。風の強い日は風を感じ、雨の日は少し雨にあたってみる。暑い日は汗をかき、道ばたに野の花があればお友達やお母さんにプレゼント。時には考えもないところから、かたつむりを見つけて10分間も見つめる‥。忙しさに忘れかけていたものを思いおこさせてくれた、すばらしい日々でした。


▼利用会員からのお便り

4人目の子どもを家庭出産することになって、幼稚園に通っている子の迎えなどで、頭を悩ませているところ、「くらしの助け合いの会」のことを知り、早速電話しました。
2人の活動会員さんが交替で来て下さって、いつも笑顔で気持ち良くお手伝い下さり、子どももすっかりなついていました。おかげで夫も安心して仕事ができ、私も安心して休養することができて、本当に家族ともども「助け合いの会」との出会いに感謝しています。

このページの先頭へ