• facebook
  • instagram
  • 検索
  • Eフレンズ
  • よくある質問
  • 資料・利用申込
  • Eフレンズ
  • よくある質問
  • 資料・利用申込
トピックス

トピックス

【食育企画】 「大人の料理教室 冬の京野菜を使った料理」開催しました

  • 2020年02月17日
  • 取り組み

 京都の野菜の伝統文化を学び、野菜ソムリエプロであじわい館の食の語りべでもある川添智未さんを講師に、冬の京野菜を使った家庭で手軽に出来る料理教室を開催しました。

2020年2月7日(金)、京の食文化ミュージアム あじわい館にて、京都青果合同株式会社様協力のもと、参加者は16名でした。

まず、京都市中央卸売市場の青果卸売会社である京都青果合同株式会社の猪阪久夫部長(京野菜マイスター)から京野菜についてお話がありました。

 料理教室1.jpg

聖護院だいこんや畑菜などの京野菜としての成り立ちや特長についてなど、売り場で見かけるものの日常使うことはあまりない京野菜の話に聞き入る参加者の姿も多くありました。

京都の行事である初午に向けて、京都の市場で畑菜の需要と供給が高まる話など、いろいろ興味深かったようです。

 

お話の後は、キッチン側に移動していよいよ調理開始です。

料理教室2.jpg 

今日は川添先生に聖護院大根を使い切るメニューを考案いただきました。

むいた聖護院だいこんの皮も調味料とあえて中華漬に。

レシピには書いていないちょっとした調理のコツなどを川添先生から聞きながら、グループで協力して計5品を作って行きます。

料理教室3.jpg

 あっという間に5品しあがり、みんなで美味しくいただきました。

料理教室4.jpg

 料理教室5.jpg

≪参加者の感想≫

・大きな聖護院だいこんは使い切れるか不安でなかなかお店で買えませんでした。皮もおいしく食べられ、全て使い切ることを教えていただいたので、次は買ってみたいと思います。

・野菜の知識や料理の活用法など知らないことをたくさん知り得て、今後のメニューえらびも楽しめそうです。(中略)生まれも育ちも京都で京野菜も大好きですが、栄養も高いと聞いてスーパーで意識的に購入しようと思いました。

バックナンバー