• facebook
  • instagram
  • 検索
  • Eフレンズ
  • よくある質問
  • 資料・利用申込
  • Eフレンズ
  • よくある質問
  • 資料・利用申込
トピックス

トピックス

『コーポロ』6 月号「エコアクション」の結果報告

  • 2020年10月01日
  • お知らせ

京都生活協同組合

1位 エコバッグを持って買い物に行く(958)   91%
2位 ポイ捨てはしない(786)            75%
3位 詰め替えタイプの商品を選ぶ(685)     65%
4位 マイボトルに飲み物を入れて持ち歩く(677) 65%
5位 レジ袋はもらわない(662)           63%
6位 使い捨ておしぼりはもらわない(230)    22%
7位 野菜はバラ売りのものを選ぶ(179)     17%
8位 量り売りのお店を選ぶ(71)          7%
9位 通勤・通学時等、プラスチックごみを拾う(69)7%
10位 海岸の清掃活動に参加する(30)       3%

 プラスチックフリーの暮らしを考える「エコアクション」に1047人の方が参加されました。私たちの生活にすっかり浸透・定着したプラスチックを削減していくことは容易なことではありません。しかし、地球環境の持続可能性を考えると長期的には「脱プラスチック」の社会に向かっていく必要があります。
 CO・OP商品の容器包装は4つの視点で計画的に改善を進めていきます。
①リデュース(プラスチックの使用総量の削減)
②リユース(詰替用規格などの配置)
③リサイクル(回収プラを原料とする容器包材の利用)
④植物由来素材の利用

ご協力いただき、誠にありがとうございました。

バックナンバー