• facebook
  • instagram
  • 検索
  • Eフレンズ
  • よくある質問
  • 資料・利用申込
  • Eフレンズ
  • よくある質問
  • 資料・利用申込
トピックス

トピックス

アメリカ合衆国における臨界前核実験実施に抗議します

  • 2021年01月22日
  • 声明・政策提言

2021122

アメリカ合衆国大使館 気付

ジョセフ・ロビネット・バイデン・ジュニア大統領 閣下

アメリカ合衆国における臨界前核実験実施に抗議します

京都生活協同組合
理事長 畑 忠男

 貴国が2020 11 月にネバダ州で臨界前核実験を実施していたことが明らかになりました。この時期は、核兵器禁止条約の発効が確定した直後にあたります。世界の平和と核兵器廃絶を願い、新たな一歩を踏み出した国際社会の動きに逆行する行為であり、被爆者をはじめ、平和を希求する世界中の人々の切なる思いを踏みにじるもので到底容認できません。

核兵器廃絶を求める世界の国の人々は、過去の悲惨な歴史を繰り返さないために、永年にわたり核兵器廃絶にむけて粘り強く取り組んできました。私たちは、唯一の被爆国である日本の生活協同組合として、貴国に対し、国連決議や国際法に反する核実験・核兵器開発計画を中止し、1日も早い核兵器廃絶に向けて真摯に取り組むことを強く求めます。

以上

バックナンバー